珈琲 スノートップ 中煎り(ミディアムロースト) (原産国:タンザニア)100g

型番 cs-0008
重量 100g
販売価格 780円(税込)
豆の挽き方

「スノートップ」という称号は、信頼と高品質を認められたコーヒのみに与えられます。
フルボディで良質な酸味、バランスの良い風味です。


【品名】SNOWTOP(スノートップ) AA
【品種】樹種 KP423(ケント種)、N39(ブルボン種)
【規格】AA(最高ランク)

【焙 煎 度】中煎り(ミディアムロースト)
【原 産 国】タンザニア(アフリカ東部)
【内 容 量】100g

生産地:アルーシャ地区 ブルカ農園 標高 1,350m
収穫期: 6〜10月
精製方法:手摘み、ウォッシュ、天日乾燥

味の特徴:柔らかな酸味、ジャスミンのような香り
★★★☆☆酸味3
★★★☆☆甘味3
★★★★☆コク4
★★★☆☆香り3
★★★☆☆苦味3
※上町珈琲の焙煎での評価です。

★☆ご注文後の焙煎について☆★
注文後に焙煎させていただきますので、当日発送ができない場合がございます。
ご注文確認メール時に発送日をお知らせいたします。

※深煎りご希望の方は、200g以上の指定焙煎可能の商品ページでお買い求めください。
深煎り(シティ〜フルシティロースト)でのお届けが可能です。

【アルーシャ地区のコーヒーについて】
タンザニア東部、この地区周辺で栽培されるコーヒーには有名なキリマンジャロがあります。
(たんにタンザニアで生産されるコーヒーを総じてキリマンジャロという方もいますが、タンザニアコーヒー=キリマンジャロではありません。)

上町珈琲の”スノートップ”はキリマンジャロ山の南西にそびえるメルー山の麓にあるブルカ農園で栽培されています。
キリマンジャロ山付近の火山灰の良い土壌に恵まれて良質なコーヒーが育ちます。

【ブルカ農園について】
上町珈琲では、以前「AAブルカ」というブルカ農園のコーヒーを販売していたご縁もありました。
ブルカ農園は100年超の歴史がある由緒ある農園ですが、同時にタンザニアでも有数の規模と近代的設備を備え、栽培からパーチメントまで一貫した品質管理システムを作り上げています。加工方法は水洗式です。
手摘みした完熟チェリーのみを、豊かな湧水、メルー山系の地下水、を贅沢に使ってミューシュレージを丹念に取り除き、アフリカン・ベッドで天日乾燥させます。
農園周辺の環境や生態系保護にも積極的で、農地に使っている湧水を近隣住民に分水したり、自然由来の肥料を使ったりするなどの取り組みを始めています。


●「SNOW TOP」定義●
協力関係にある現地輸出業者のカップテイスターが厳選したロットにのみに与えられる称号(ブランド)です。
対象農園/CPUは、標高1300m〜1700mの高地に位置する産地で、開花から収穫に至るまで最新の注意を払う事が出来る信頼される生産者からのみ買付します。その中でも、フルボディで良質な酸味があるバランスの良い高品質なコーヒーのみがSNOW TOPとなります。


賞味期限:目安として発送日の1ヵ月後の日付が表示してあります。
保存方法:高温多湿なところは避けて保管して下さい。