珈琲 モカクイーン 中煎り(ミディアムロースト) 100g

【スペシャルティコーヒー】
型番 cs-0006
重量 100g
販売価格 730円(税込)
豆の挽き方

”モカ特有の酸味や雑味の少なさは女王の気品”
香りが高く、丸みのある酸味はまろやかな味のバランスがあります


【品名】モカクィーン
【焙 煎 度】中煎り(ミディアムロースト)
【原 産 国】エチオピア(アフリカ)
【内 容 量】100g

生産地:エチオピア南西部カファ地方など
標高1100〜1120m
精製方法:ナチュラル、天日乾燥

味の特徴:アプリコットのような甘さ、フラワリーな良い酸味
★★★★☆酸味2
★★★★☆甘味4
★★★☆☆コク3
★★★☆☆香り3
★★★☆☆苦味3
※上町珈琲の焙煎での評価です。

★☆ご注文後の焙煎について☆★
注文後に焙煎させていただきますので、当日発送ができない場合がございます。
ご注文確認メール時に発送日をお知らせいたします。

※深煎りご希望の方は、200g以上の指定焙煎可能の商品ページでお買い求めください。
深煎り(シティ〜フルシティロースト)でのお届けが可能です。


【 モカの女王と呼ばれるモカクイーンとは? 】
コーヒーの発祥とされる歴史あるコーヒー産国エチオピア。
国内の様々な地域でそれぞれに特徴があるコーヒーが栽培されており、その中でも
特にエチオピアらしいコーヒーを探すべくあらゆる地域のコーヒーが集められました。

そこで、高品質なコーヒーを扱うことで有名な現地の有力輸出業者とタッグを組み、各栽培地域の良い部分だけを凝縮したこれぞエチオピア!!というブレンド開発が始まったのです。

本来、エチオピアには地域別の単品が主でブレンド物はありませんが、
エチオピア各地からの集荷力がある強みを生かし、試行錯誤の末複数産地をブレンドした秘密の配合レシピを開発しこのモカブレンド「モカクイーン」が誕生しました。
このブレンドの中には、アラビカ豆の原産地とされるエチオピア南西部「カファ地方」のコーヒーも使用されています。
まさしく女王の名にふさわしい、モカらしい華やかな香りと気品を備えた上品な味わい。
コーヒーの起源に思いをはせながら、王族のような優雅なひとときをお過ごし下さい。