珈琲 マチュピチュ 中煎り(ミディアムロースト) 100g

【スペシャルティコーヒー】
型番 cs-0003
定価 680円(税込)
重量 100g
販売価格 730円(税込)
豆の挽き方

南米ペルー産珈琲が入荷しました!
甘めの香りとすっきりとした酸味、爽やかな後味

【品名】クスコ マチュピチュ MACHUPICCHU
【品種】ティピカ、ブルボン、カトゥーラ
【焙 煎 度】中煎り(ミディアムロースト)
【原 産 国】コスタリカ(中米)
【内 容 量】100g

生産地:ペルー クスコ地区
生産者: インカワシ組合 ケチュワ族
精製方法:ウォッシュド

味の特徴:甘い香りとすっきりした酸味、爽やかな後味
★★★☆☆酸味2
★★★★☆甘味4
★★★☆☆コク3
★★★☆☆香り3
★★★☆☆苦味3
※上町珈琲の焙煎での評価です。

★☆ご注文後の焙煎について☆★
注文後に焙煎させていただきますので、当日発送ができない場合がございます。
ご注文確認メール時に発送日をお知らせいたします。


【ペルースペシャルティコーヒーマチュピチュについて】
〜世界遺産マチュピチュを仰ぐクスコの都市で栽培されました〜
標高約3,400mの高地に位置する古都クスコは、昔、インカ帝国の首都であり、大インカ帝国を築いた人々にとって、宇宙観の中心でもあった。インカ時代の名残と、16世紀にスペインの征服をうけた歴史が交じり合い、不思議なコントラストを作り出している。

マチュピチュの玄関口に位置するクスコ地区で、組合によって栽培され化学肥料は一切使用せず有機肥料のみを使用する有機認証等を受けています。
バナナなどのシェードツリーで適度な日陰を作るだけでなく落ち葉を良質な肥料とし、自然のままに近い環境を保っています。

このエリアには火山があり豊富な栄養分を含んだ土壌の下栽培。
シェード栽培・灌漑設備の下、質の高いコーヒーの生産がおこなわれ、コーヒー以外にもカカオ栽培もおこなっています。